読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訳ありIS11Sを貰いました。

久しぶりの更新です(´・Д・)」

皆さん、Xperiaacroを覚えていらっしゃいますか?
ワンセグおサイフケータイ、赤外線、4インチワイド液晶、Android2.3
そして今は亡き「ソニーエリクソンの端末です。
あの頃は安定していましたね。
今もしている…のかな?
最近のはちょっと分からないのですがねw

んでこの子の訳あり理由は
「バッテリー駆動ができないよ君」
前のオーナーさんがICS化、すなわち海外版のXperiaarcSのROMをやくことによってAndroid4.0化できるっていうあれですわ。
あれを行った状態でバッテリー切れを起こさせると0%から復帰しなくなるそうです。
僕も以前友達のIS11Sを4.0にしましたけどそんな事があるんですね…。

この症状は何度ROMを焼きなおしても別のものに焼き変えても変わりませんでした。
統計見ると0mAhから全くバッテリーに充電が行われていないみたいです。
でもリカバリーや起動画面はちゃんとバッテリー駆動が行えていて二時間ほど放置してみましたが画面は付いているため、バッテリー駆動自体は行えているみたいです。

僕はこの端末を音楽、FM、ワンセグ用に自分の部屋で使っていこうと思います。
Au版のrootを取って初期のメーカーアプリ(サービス終了したものまでありました。時の流れを感じます。)を削除してヌルサクにして楽しんでいますよ。

メルカリで500円でこの端末のバッテリーが売っていたのでバッテリーの中の制御基板?的なのがおかしいのだとしたら入れ替えで改善出来るのかなー、と諦めの悪い自分だったりします。
いつかarcも欲しいのでまあ無駄になっても予備バッテリーとして使える日が来るんじゃないかなぁ。と思います。

ちなみに、画面に最初から貼られている飛散防止フィルムが結構傷が付いてましたので剥がして光沢フィルムを貼りました。これで完璧…かな!

では今日はこの辺で!

f:id:loveGadget:20150521220158j:imagef:id:loveGadget:20150521220220j:image

au Xperia acro IS11S ブラック by Sony Ericsson 白ロム携帯

au Xperia acro IS11S ブラック by Sony Ericsson 白ロム携帯