ゲオジャンクで3480円な302SHをレビュー!

こんにちは。
いい加減定期更新はできないのかって自分に言いたくなってきてます。
すみません。← 

でですね、今回はゲオジャンクにて

3480円で買ってきた302SH

を紹介したいと思います。

先月半ばに購入し、サブとして利用してきましたので、中古価格帯も下がってきて安価に入手できるようになったこの機種、割と出来るヤツですよ〜♪

キャリア SoftBank
OS Android4.2.2
CPU Snapdragon 800
RAM 2GB
ROM 32GB
発売日 2013年12月6日
メーカー SHARP

f:id:loveGadget:20151210160254j:image

ディズニーモバイル版として、DM016SHが有。
先代機種が206SH、後継機種が304SHとなっています。

ではまず、この機種の良いところを紹介します。
  1. 薄いベゼルの大画面(80%の画面占有率!)
  2. 安いのにフルセグ録画まで対応(しかもアンテナつき)
  3. キャップレス防水
  4. 普通に今でも使える高性能
  5. AQUOS PHONEのなかでは個人的にかなり安定している
  6. カメラがAQUOS PHONEにありがちな薄っぺらい写真ではなく、綺麗な写真を撮影することが出来る(4K2K対応)
  7. スワイプで画面オン、2回振って画面オフができる(しかも感度が結構いい)
  8. 電池持ちもいい方
次に良くないところ(やっぱあるよね←)
  1. やっぱり国産、OSアプデなし。
  2. rootはとれない
  3. 標準ホームは使いにくい
  4. 画面下の音量操作ボタンを間違って触ってしまうことが多い
  5. 本体右側面の下にUSB端子があるので僕は左利きで問題ないが、右利きの人にとっては充電中の操作が困難かも。
  6. SIMロック解除ができない(これはクソハゲのせいであってSHARPのせいではない)
個人的にはこのくらいで、良いところのほうが多いので満足できる機種だと思っています。
この機種の画面占有率80%は今現在世界一だそうです。後継機種の304SHはというと、イグゾになったせいかベゼルが太くなっています。

僕がゲオジャンクで入手できたのは、僕が買った個体が赤ロム(キャリアから料金未払い等により利用制限がかけられていること)だったからだと思います。ですので4Gや3Gでの利用、音声通話品質などはわかりません。ごめんなさい。赤ロムなのでサポートも使えませんね…。まあSoftBankは契約してないと修理等のサポートはしてくれないので契約していない僕には特に大きなデメリットはないです。


現在この機種は白ロムで一万円台後半で入手することができます。これより安いSnapdragon800機種というと、auのFJL22やLGL22ぐらいだと思います。
僕的にはこの二機種よりデザインなどの面で勝っていると思います。

ちなみにこの前更新のあったAntutu benchmark V6.0ではなんと48000を叩きだしました。

f:id:loveGadget:20151210161756j:image

この点数はXperiaZ1やZ3に近い点数となっています。(Z1やZ3は49000ほど)
これにはびっくり。w

とまあ、AQUOS PHONEの中ではかなり安定しているいい機種だと思います。
Wi-Fi運用でなにかいい機種を探している方、いかがでしょうか。

ではきょうはこの辺で。
ばいちゃ。


SoftBank AQUOS PHONE Xx 302SH ホワイト 白ロム