読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【root】Xperiaのカメラの発熱検知を止めてみた!【Xperia】

こんにちは。
今年になってから全然記事書いてませんね…
ごめんなさい。
それでもアクセスはされてて嬉しいです( ´∀`)

んで本題
Xperiaのカメラを長時間起動していると(特に4K撮影)警告が出てカメラが止まることが度々あると思います…
f:id:loveGadget:20160718215840j:image
↑こんなやつが表示される

うぜえな?

僕は本体を発熱させて楽しむ(クズ)くらいですが、一度しか見れないものをカメラに収めているときにこんなのが出て止まったらたまったもんじゃないですよね。

今回はこの検知を止めてみたいと思います。

まず、この検知は
「過熱制御.apk」というシステムアプリによって行われています。
f:id:loveGadget:20160718220221j:image
これです。XperiaZ2 Android6.0.1の場合はこの名前でしたが、他の端末/バージョンだと名前が違うかもしれません。

こいつさえいなければ本体が発熱していると認識されない…
ってことで
f:id:loveGadget:20160718220357j:image
無効化しましょう。(今回はTitaniumBackupを使用)
消してもいいと思いますよw

そうすると発熱していても警告が出なくなります。
警告が出て止まる前に小さく出ている温度計のマークも出なくなります。

今回は以上になります!
何があっても自己責任でお願いします。(発熱による問題を防ぐ為本来は警告が出ているので。)
これで容量が許す限り4Kが撮れるので本体温度の限界に挑んでみたり…(

ではでは〜( ´∀`)